インタビュー
  1. TOP
  2.  > インタビュー
  3.  > 右島悠司(国内営業)

感謝の気持ちを感動に変えて伝えたい(右島悠司・国内営業)

Message

感動・エンターテイメントのご提供

当社は従来のハイヤー会社とは異なります。ドライバーの事はプランナーと呼んでいます。
その名の通り、移動をプランニングするのです。

つまり、黒子に徹している従来のハイヤーサービスでは無く、ご乗車頂くゲストをいかに楽しませるか、どうすれば満足度を高められるか、をプランナー1人1人が真剣に考え、行動に移しています。
単なる移動手段ではなく「いかに快適に、いかに楽しんで貰えるか」を最大のミッションとしております。

顧客ニーズの理解と問題解決力

クライアントが抱えている課題やニーズを瞬時に理解し、最適な提案をする。営業にとって必要不可欠のスキルです。 この「問題解決力」無くして一流の営業マンとは呼べません。その為、先方との商談の中でぽろっと出てくる些細な「お困り事」や「不満」も見逃せません。

どんな内容であっても、全力で問題解決に努めています。「あの営業マンならきっと期待に応えてくれる」と感じて頂けるよう、日々クライアントの問題解決に励んでいます。

右島悠司・営業

サポートスタッフも一流に

ハイヤーは決して安い商材ではありません。高額であるが故にご利用頂くゲストも高い水準でハイヤー会社を選定していす。車両が一流である事は勿論、サポートとするスタッフも一流でなけらばなりません。

強い人間関係を構築し、いつしか車両の良し悪しでは無く、私自身を指名してご予約頂く事が最大の喜びとなりました。 車両に劣らない、一流営業マンとなる事が私の最大の目標です。

右島悠司・国内営業

Face to Faceの場を大切に

クライアントと向き合い、顔を合わせながら問題解決をしていく。信頼関係を構築する上で、必要不可欠と考えております。

ITの進化により、顔を合わせなくともやり取りできる便利な時代ですが、 よりお互いの事人間関係を構築しやすいface to faceの場を大切にしています。

お会いする事で、より具体的なヒアリングも出来ますし、何より安心してご利用頂く事が出来ます。クライアントにとって心強いパートナーとなれるよう、日々研鑽を続けております。

右島悠司・国内営業

Interview Archive

^TOP