インタビュー
  1. TOP
  2.  > インタビュー
  3.  > 仁後星来(プランナー)

スタープランナーを目指して 準備・笑顔・自分磨き

Message

HAPPYという名の終着駅

私の目標は世界中に著名人も含めて大勢のファンをもつスタープランナーになることです。
また健康であれば誰もが70歳まで働く時代です。ずっと現役でいて孫にもリスペクトされるスーパーおばあちゃんになりたいとも思っています。
人生はつながっています。物心ともに豊かな人生をプレゼントしてくれるのはゲストです。ゲストとの運命的な出会いとこの天職に感謝し続ければ必ず、HAPPY、という名の終着駅に着くと信じています。

チャンスは細部に宿る

ドライバーからプランナーに変身する。そのチャンスは自らがつくるものです。私のモットーは、いつでもどこでもチャンスメイク、です。
短時間利用の空港送迎などでも下調べを入念に行います。ネット検索でゲストの属性を、過去のデータでご利用履歴、オーダー時の情報から得る訪日目的などすべてです。
そしてそのデータを活用して、楽しい移動、のために全力投球します。アウテックを初めてご利用いただくゲストはアグレッシブにサービスメニューを繰り出す私に驚かれます。ドライバーとして見ていた目が次第に好奇の目からサプライズへと変化していきます。ファンになってくれるかな、好球必打、バットを振らなければ何も起こりません。

仁後星来(プランナー)

幸せになるために笑う

サービス業はゲストの笑顔をつくることが仕事です。しかし逡巡もあればゲストのオーラに圧倒されることもあります。そんな時には、幸せだから笑うのではなく幸せになるために笑う、と自分に言い聞かせます。
確かにとびっきりの笑顔でいると自分の心や考え方まで変わっていきます。自分のとる行動も変わっていきます。周囲の評価も変わります。仕事が楽しくなりチャンスも増えていきます。 笑顔が自分の応援団になって夢を引き寄せてくれるのです。

仁後星来(プランナー)

自分をゴシゴシ磨く

ゲストとの関係に完成はありません。
自分に課せられたホスピタリティとエンターテイメントでパーフェクトを目指すためには持続的な自分磨きが必要です。自分のポテンシャルを信じて勉強や経験という砥石でゴシゴシ磨き続けなければなりません。
一度だけの人生です。会う度にゲストをウキウキ、ワクワクさせる日本でのパートナーになるためにも、超一流、を目指しやらずに後悔するより挑戦して成長したいと思います。
幸いゲストは一流のマナーと教養と身につけた紳士淑女ばかりです。人生の目標そのものです。そうありたいと願う気持ちを志にまで高めていきます。
日々刺激に満ちた環境に身を置いている自分は幸福です。

仁後星来(プランナー)

Interview Archive

^TOP