ゲストに感動を与える3つの理由
  1. TOP
  2.  > ニュース・リリース
  3.  > 2013.03.08 第一回インテリオリンピックを開催しました。(営業&GOSの部)

インテリオリンピック(営業&GOSの部):知識は力なり

2013.03.08

 

実施内容:対象者/内勤者全員(GOS、営業) 試験時間:30分 問題数:50問

 

金メダリスト 斉藤陽介

金メダリスト 福田健二

銅メダリスト 森下美佳

銅メダリスト 穴沢朋子

営業やGOS(グローバルオペレーションサービス)のスタッフはゲストからビジネス、観光にいたるまで精度の高い情報とコンサルティングを要求されます。またPLには優れたガイド力やホスピタリティが要求されますがそれを支えるものはやはりプロとしての知識です。

今回開催されたインテリオリンピックとは、学習の機会を増やし、ゲストの求める幅広い知識を身に付けることを目的とし、PLだけでなくGOS、営業の立場からでもゲストへのより良いサービスを提供していくことを目指しています。

【第1回試験範囲】
1.車輛の基礎知識
2.都内主要ホテル
(銀座、有楽町、新橋、汐留、丸の内、日本橋周辺)
3.都心部の幹線道路

今回、メダリストになった方へのインタビューを実施しました。

金メダリスト
斉藤陽介

正確かつ豊富な業務知識は営業としてゲストからの信頼を勝ち得るための最低条件です。 今後は単なる知識の集積だけでなく、ゲストの期待値を超えるためのノウハウを身に付けていきます。









金メダリスト
福田健二

試験を受けるにあたり勉強をし、把握していない部分もあることに気付かされました。 今回の試験を受けたことにより私自身、少しかも知れませんが成長出来たかと思います。今後も日々勉強し知識を得て、皆様の質問等にも応えられるよう努力して参ります。







銅メダリスト
森下美佳

この試験を受けたことによって、PLさんの日報を読んでいて運行経路が頭の中でイメージが湧くようになりました。また、ホテルもエリアごとに地図上で覚えることで位置感覚がつかめるようになり、デスク業務でも役に立つと思いました。今後も熱心に取り組んでいきたいです。







銅メダリスト
穴沢朋子

GOSの業務ではより多くのお問い合わせやご予約の確認に対応するため、迅速な回答が必須となります。そのために必要な車両や道の知識がなければ、それだけ時間がかかってしまいますが、今回のテストに出題された情報を頭の中にいれておくだけでも回答のスピードは上がります。今回身に付けた知識を実務で活かしていくことはもちろん、まだまだ学ぶことは多いのでさらに知識を積み重ね、これからもより質の高いGOSを目指していきます。

^TOP