ゲストに感動を与える3つの理由
  1. TOP
  2.  > ニュース・リリース
  3.  > 2017.02.02 「チームアウテック」駅伝で2位になりました。
「チームアウテック」駅伝で2位になりました。

「チームアウテック」駅伝で2位になりました。

2017.02.02

駅伝スタート前、リラックスした選手たち

駅伝スタート前、リラックスした選手たち

第一区スタート地点。黒岩プランナー

第一区スタート地点。黒岩プランナー

黒岩プランナーが予想外の一位で走り抜ける

黒岩プランナーが予想外の一位で走り抜ける

安定の走りの佐々木が一位を独走

安定の走りの佐々木が一位を独走

惜しくも2位でしたが、大健闘のチームアウテック

惜しくも2位でしたが、大健闘のチームアウテック

メダル、賞状をいただき喜ぶ選手たち

メダル、賞状をいただき喜ぶ選手たち

2017年1月22日(月)城南島羽田マラソンに出場。1周4.2kmのコースを10周する"駅伝の部"に、「チームアウテック」として中野(GOS)、佐々木(営業)、黒岩(PL)と藤原のメンバーにて参加いたしました。


もともとチームアウテックは、GOS、営業、PLの中で運動が好き!走るのが好き!なメンバーが集まって結成され、「メンバー同士で楽しめるランをしよう!」と今回の駅伝に出場。本来は内海(PL)も参加予定でしたが、当日指名添乗が入ってしまった為「内海PLの分も頑張ろう!」と全員で臨みました。事前練習として昨年末、黒岩PLの提案で、皇居練習会を行い、皇居をゆっくり2周(10km)走りました。

大会当日、駅伝の部は出場チームが14組。
大会が行われた城南島は、羽田空港が目と鼻の先でしたので、走る頭上を飛行機が次々飛んでいくという他ではなかなか味わえないエキサイティングなコースでした。

第一区を黒岩PLが走り、まさかの一位で2区の佐々木へ、後続に更に差をつけ独走で3区の中野へ。安定の力走で更に後続に差をつけ4区の藤原へとタスキをつなぎました。その後も順調にレースは進み、予想外の1位通過に気づけば全員ヒートアップ(笑)。その後、追い上げていた2位チームに抜かれてしまい結果は2位でしたが、それでも2位!!大健闘です!!

さらに、1位のチームはメンバー全員が男性だったという事で、男女混合チームとしては1位となりました!

全員、予想外のコースのキツさ、予想外の結果に驚きの連続でしたが、チームで一丸となって一つの襷を繋げることができた事は大変意義のあるものでした。またアウテックは仕事の都合上、なかなかオフィスでメンバー同士がゆっくり話す機会を作れないので、今回のように横のつながりを強く意識できた事も非常に良かったと思いました。

今後も楽しそうなイベントを発見したら、チームアウテックとして参加していければと思います!

^TOP