ゲストに感動を与える3つの理由
  1. TOP
  2.  > ニュース・リリース
  3.  > 2017.11.23 新嘗祭(にいなめさい)
折り紙(niinamesai)

新嘗祭(にいなめさい)

2017.11.23

毎年11月23日に行われる新嘗祭

毎年11月23日に行われる新嘗祭

新嘗祭は、神様の恵みによって初穂を得たことを感謝するお祭り

新嘗祭は、神様の恵みによって初穂を得たことを感謝するお祭り

新嘗祭は毎年11月23日に行われる宮中祭祀で、宮中恒例祭典の中でも最も重要なものとされています。


天照大御神に初穂をお供えして、天皇陛下自らも初穂を召し上がり、神様の恵みによって初穂を得たことを感謝するお祭りで、新嘗祭の「新」は新穀を表し、「嘗」は御馳走を表しています。

日本では、古来より稲作を中心として農耕が営まれており、秋は稲の収穫を行う時期にあたります。ゆえに、秋の収穫に感謝する新嘗祭が始まったと考えられ、秋には新嘗祭が行われますが、春には祈年祭(その年が豊作となりみのり多き一年となるよう祈る祭り)が行われます。

お問い合わせはコチラからどうぞ!

^TOP