ゲストに感動を与える3つの理由
  1. TOP
  2.  > ニュース・リリース
  3.  > 2017.12.27 盆栽体験の視察に行ってまいりました!
Happy Christmas!!

盆栽体験の視察に行ってまいりました!!

2017.12.27

プランナーが作ったコケ玉

プランナーが作ったコケ玉

盆栽園-清香園に訪れました!

盆栽園-清香園に訪れました!

清香園、山田様と記念撮影

清香園、山田様と記念撮影

近年外国人観光客にも人気のある盆栽。今回、歴史ある盆栽園-清香園様にご招待頂き、仁後・内海・榊原・藤原の4名が盆栽ワークショップに参加致しました。


豊かな水と土のおかげで盆栽の町として発展した「盆栽町」
清香園は、江戸時代から200年続く歴史ある盆栽園。「1人でも多くの方に盆栽に触れて頂きたい」という想いの元、彩花盆栽教室の開催や盆栽のレンタル、ワークショップの開催など、幅広く活動されていらっしゃいます。
外国人ゲストから盆栽について尋ねられる機会も増えてきたことから、今回は盆栽ワークショップを通して盆栽に関する基礎知識を学び、それぞれのコケ玉をつくって持ち帰りました。

清香園 5代目取締役 山田寅幸様より、

・盆栽の鑑賞方法

・手入れの方法

・盆栽の価値/歴史について

盆栽レクチャーを受けた後は、いよいよコケ玉作りの時間です!

まずは自分の好きな植物を選びます。今回は、ヒュウガミズキ・ツツジ・アセビの中からそれぞれ1つを選びました。選んだら、割り箸で根と土の部分を丸く整えていきます。次に、丸く整えた部分にコケを巻きつけていき、木綿糸を使ってコケが落ちないように固定します。最後に長いコケを全体的に整え、それぞれ味のあるコケ玉が完成!!!

記念撮影をした後は、お世話の仕方をレクチャーして頂きました。次回は4月に剪定や肥料について学びます。(それまで全員のコケ玉が元気に成長しますように...)。ワークショップ終了後は、清香園内の盆栽について、1つずつ見せて頂きながら説明を受けました。午前中に降っていた雨も上がり、太陽に照らされた盆栽がより一層美しく輝いていました。

盆栽は敷居が高いと思われがちですが、この度ワークショップの対応をして頂きました清香園の山田様は非常に気さくで物腰の柔らかいお人柄。盆栽初心者の私共も本当に楽しい時間を過ごせました。国籍問わず、ぜひ1人でも多くの方に盆栽を体験して頂きたいと思います。

アウテックでは、清香園様とコラボしてこの盆栽体験ツアーを企画しています!日本文化の一つである盆栽、ぜひ一度一緒に体験しませんか?

お問い合わせはコチラからどうぞ!

^TOP